CULTURE

ハレイワの農地に現れたレストラン
レッドバーンファームスタンド

ブログ80-4

写真 / 八百屋さん?レストラン?カフェ?お教室??農業から広がることをなんでも引き受けてるレッドバーンファームスタンド

ハワイ·オアフ島、ノースショアにあるノストラジックなハレイワの街。
そのハレイワの街の途中に、ぽっかり広がる農地があります。
『なんでこんなところに農地が』と思っていたけど、
そこに突然、農民が使う倉庫の様な建物が建ったんです。

しばらくその建物のことを気にすることがなかったんですが、
気がつくと、ベンチとかテーブルとかが並んでいた。そして人が集まってる!

その農民の倉庫の様な建物の正体は、レストラン。
ただのレストランではないと言う情報もゲット。
早速、訪ねてみました。

ブログ80-1
写真 / ハレイワの街中にぽっかり広がる農地に建てられた屋外レストラン

お店の様子は、やはり農民の倉庫調で、なんだかホッとする空間。
冷蔵庫には売ってるのか保存しているのかわからない状況で、
野菜とジュースが売られてました。

ジュースの価格が10ドルというのはちょっと気になったものの、
スイートコーンが5本で4ドルと路上で売られているものより安くて新鮮なのには
同じ土地に住む主婦としては嬉しいところです。

ブログ80-2

写真 / 絞りたての無農薬野菜ジュース。体に必要な栄養素がたっぷり詰まってる!

屋外で食べられるレストランで出している野菜は、全てハワイで作られているそうです。
日本で言えば農協の様な団体が、輸入物の野菜ではなく『ハワイの太陽とアイナで育った野菜』を多くの人に食べてもらおうと、頑張っている。このお店がその現れなんです。

ブログ80-3

写真 /『Test Your Local Farm』地元の野菜を食べましょう!と、このお店におろしている農家の名前が書かれたオシャレな看板がお店に掲げられている。

不思議とハワイで改革的なことを起こすのは、ハワイの人でなくよそからの人が多いんですよね。
ノースショアの大波をやり出したのは、ハワイの人ではなく、カリフォルニア州のカウンターカルチャー時代の若者たちですし。

話が逸れました(汗)

で、ここのオーナーさんもアメリカ本土から来た方たち。
45年間農業経験を持つお二人が、ハレイワのホロホロジェネラルストアの方たちとチームアップ。
レストランをオープンすることにしたそうです。

レストランだけではなく、随時、ワークショップも行なってるので、
農業に興味ある人、自然に興味がる人、食べ物に興味ある人。
ハワイにいらした際にちょっとしたお勉強ツアー的に良いアクティビティーになりそうですよね!
大自然の中、気持ち良すぎて、お昼寝したくなっちゃうかしら(笑)

お店の情報を載せておきますね。

名前 RED BARN FARMSTAND
WEB http://www.redbarnfarmstand.com
電話番号 (808) 753-4350
開店時間 水曜日~日曜日まで 朝8時~午後3時まで

ちょうどお店に寄った時には、すでにレストランはクローズするところで、
お料理はいただけなかったけど、ジュリアの押しで、パイナップルを購入。
甘みが強くほのかに酸っぱい地元のパイナップルが、そ
の日の夕食に色を添えたことは言うまでもありませんよね:)

ブログ80-5jpeg

写真 / 太陽をたっぷり浴びたハワイアンパイナップルは寛大な味~短歌 by コーヘン恵美子

それではまた次回まで
アローハ!

記事: エミコ•コーヘン
ノースショアの宿(ハワイラブカード加盟店)
Facebook https://www.facebook.com/alohaemiko
You tube「英語の勉強しよう!」https://youtu.be/2MlQIl2N3dI


 
Capture 2017-12-11 21.24.58

 
HLC_banner
HawaiiLoveSelect_banner

関連記事

  1. TBR_TownPres_11-0309.indd 最後のバトル/ヌアヌパリ
  2. aikau-ceremony-17-dec-03 31年続くワイメアビックウエイブコンテストが消滅?!
  3. ブログ55−1 アロハな教育 vol.5 「学ぶ目的を知る」
  4. Randy-Chevy woody-#7-Jan.'94 ハワイ交通機関の歴史
  5. ブログ57−1 アロハな教育 vol.7 「自分の中の愛を知る」
  6. 92-2 私がフラを踊る理由 最終回  アロハの旅の終着地
  7. IMG_1599_Easy-Resize.com-4 食と文化:マハロハバーガーとマハロの意味
  8. ブログ64−3 私たちがフラを踊る理由 vol.1 「日本人ダンサーがハワイアン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP