CULTURE

フラワーレイはアロハの象徴

43-1

5月といえばメイデイ。メイデイといえばフラワー。
ハワイでもあちらこちらでメイデイにちなみ花のレイに纏わるイベントが行われます。

もともとメイデイのお祝いはドイツやオーストリア、デンマーク、
イギリス、ノルウエイやスウェーデンで盛んに行われていた行事でした。
花が咲き出した=「春が来た!」を喜び分かちあう行事で
家族が集まりパーティーをしたり、村でフェスティバルが行われたり、、、
ちょうど桜の開花を喜ぶ日本の文化の様なものでした。

20世紀の終わりごろからこのメイデイはハワイにもやって来ました。
メイバスケットと呼ばれ、お花をたくさんバスケットに入れて、
ご近所さんのドアの前に置くという可愛いイベントでした。
で、花といえばレイで、今はメイデイレイデイ。
そこに変わっていく経緯をお話しします。

今やフラダンスのイベントなどでも欠かせないレイ。
古来の社会でレイは、ポリネシアン航海士たちが自分たちの体に巻き付けたり下げたりと、
お守り役として、そしてオシャレ目的でつけるものでした。

ポリネシアン航海士たちは、食べ物、薬、建築に使える植物と一緒に
ハワイに定住する時にそのレイをハワイに伝えました。

ちなみに航海士が定着した頃1500年前後ですから、
その頃からハワイのレイの歴史は始まりました。

ただし元々のレイは花というより残せる道具で作られていました。
アイボリー、人の髪、人の骨、人の歯、動物の歯、鳥の羽、貝を
ツタや海藻に編み込むというものでしたが、
いつの日からか、花を編むのがレイと摩り替わっていきました。

レイはアロハの象徴

クリエーターが作り上げた台地と水と空気と太陽でできたマテリアルを集め、
それを一つに編み込んでゆく。。天から送られたエネルギー(マナ)が
そのレイに集結するものなので、

レイの意味は愛であり
スピリチャルであり
繋がりあり
癒しあり
尊敬である

またレイの輪は家族の輪などと形容されています。

ハワイで始めてメイデイが「レイデイ」という形になりイベントが行われたのは1927年のことでした。
数名の人がレイに感謝し、レイをつけるという質素なものでしたが、
ライターのドンブランディング氏の著作フラムーンに最初のレイデイを書き、
その後、地元の新聞にもその記事がのせられ、多くの人が祝福するようになりました。

現在は5月1日のそのメイデイレイデイでは、レイを作るコンテストが島のあちこちで行わたり、
レイを家族や友人の間で交換しあったり、すっかりハワイに定着した行事になりました。

アロハの象徴であるレイ。それを受け渡す際のマナーもいつしか定着しました。

心を穏やかにし「自分の一部を捧げる」そんな思いで相手に捧げ、
貰う側も「相手の一部を頂く」思いで受け取る。
それが正しいマナーだと言われています。

ちなみにレイをもらったら頰にキスするというマナーは、
第二次世界大戦のときに在住していたハンサムなオフィサーが、
ローカルの女性にレイを貰うときに、キスを返した。
そのことが巷に広まり、いつの間にか、
「レイをもらったらキスを返す」というのがハワイアンスタイルになりました。
 

レイの意味がわかればレイの素材はその土地で、
その時代に合わせて採取出来るもので作れば良いということに気がつきます。

王国が出来たあとは、王家の人たちがそれぞれの島の象徴となる花で作られたレイをつけだしたため、
その花のレイがその島のレイとされる様になったのです。

Hawai‘i – Color: ‘Ula‘ula (red) – Flower: ‘Ōhi‘a Lehua
Maui – Color: ‘Ākala (pink) – Flower: Lokelani
Kaho‘olawe -Color: Hinahina (silvery gray) – Flower: Hinahina
Lāna‘i – Color: ‘Alani (orange) – Flower: Kauna‘oa
Moloka‘i – Color: ‘Ōma‘oma‘o (green) -Flower: Kukui
O‘ahu – Color: Pala luhiehu (golden yellow) or melemele (yellow) Flower: ‘Ilima
Kaua‘i – Color: Poni (purple) – Flower: Mokihana
Ni‘ihau – Color: Ke‘oke‘o (white) – Flower: Pūpū (shell)

あなたもあなたのアイナにあったレイを大切な人に送ってみてはいかがでしょうか?

「好きでした」きっと言葉が出ないからレイを送ろう春風吹く日 – Emiko Cohen

    ブログ43-2

  

それではまた次回まで。
アローハ!

    
記事: エミコ•コーヘン
ノースショアの宿(ハワイラブカード加盟店)
Facebook https://www.facebook.com/alohaemiko
You tube「英語の勉強しよう!」https://youtu.be/2MlQIl2N3dI

関連記事

  1. shutterstock_484832761 ハワイが育む家族の「核」#1
  2. lmdecpnfmjjmgdfa ハワイのラストサムライ
  3. FS0A6635 「食べ物を変える」ことは「自分を変える」こと from Ha…
  4. ブログ51-1 アロハな教育 vol.3 「心ある教育」
  5. shutterstock_188055671 【スタッフの推しメシ!】ハワイのローカル散策を思い出す、日本唯一…
  6. cc955eda960c7643f6ecc48d3b626b29_m 可能性を広げる「英語の勉強」のすすめ
  7. eddie-aikau 知られざるエディー•アイカウの苦悩
  8. 写真31−1 ハワイにはなぜ日系人が多いの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP